Suicaどっとinfo

ちびかんの公式ブログです。Suicaドメイン取りました

「2001年宇宙の旅」IMAX版を鑑賞(095)

f:id:eo64air:20181022165208j:plain

地元の映画館(ユナイテッドシネマ岸和田)で上映してたので鑑賞。

オリジナル版の上映から50年。ついにIMAXスクリーンで見れました。

 

やはり音楽映画ですね。

音響のいいところ、可能なら映画館で見た方がいい作品です。

 

前半は雄大な風景、画面が動かない、セリフがない、荘厳なクラッシクの音色と

眠くなる要素がふんだんに盛り込まれてます。

 

今回が5回目の鑑賞(自宅・映画館含む)ですが、

毎回同じ場所で寝てます。今回も寝ました。

休憩時にふと後ろを見たら、全員寝てました。そういう映画です。

 

本編のストーリーがよく分からず(特にHALを壊してから)、

原作と制作秘話をよく読まないと辛いなーと毎回思います。

(まだ読んでないです、ごめんなさい)

 

 

古典名作系が好きなので、リバイバル上映にはよく行ってます。

古い作品、長い作品を自宅でみるのはしんどいので、

映画館の強制力を使ってなんとか消化してます。

 

アラビアのロレンス、戦場にかける橋の2本を見れたのは

リバイバル上映企画(午前十時の映画祭)のおかげ。感謝してます。

www.cinematoday.jp

togetter.com

あまり質は高くないですが、感想一覧もどうぞ。

 

今回は2週間限定上映。2018.11.1に上映が終わります。

もう1回くらい行ってもいいかな〜とは思いますが、

わざわざ時間を作ってやっぱり寝る、というのが悔しいんですよね。