Suicaどっとinfo

ちびかんの公式ブログです。Suicaドメイン取りました

スポーツ観戦にお金を使うと他にしわ寄せが:支出のバランスも考えよう(086)

今年は2018年。翌年にラグビーワールドカップ、その次は東京オリンピックです。

両方とも国際大会なので、チケットが1試合あたり最低1万円、高いと10万円くらい。

(このへんの相場が家族に伝わらなくて辛い)

 

趣味には思う存分お金をつかう主義ですが、

今からお金を貯めないと試合を見れなくなってしまいます。

仕方なく予算を立ててその範囲内で動き始めました。

 

トレーニングの費用をどう捻出するか

プロテイン

スポーツクラブの会費

登山用具・ランニング用具の更新

交通費(登山・大阪プール)

 

このへんは仕方ない。削る気がないので、全然お金も貯まらない。

 

そして大変なのが、マラソン大会へのエントリー代。

1回1万円くらいします。昔は5000円前後が相場だったのが

東京マラソン以降は一気に高くなってしまった。

 

夏のアルプス遠征の再開も、早くて2021年。

2020年の東京オリンピックが終わってからでしょう。

スポーツ観戦が最優先で、レーニングは後回し。