Suicaどっとinfo

ちびかんの公式ブログです。Suicaドメイン取りました

ブログでの情報発信は自分のため、みんなのため(008)

 

運営中のブログについて

(→イコちゃん好き所長の日記)

扱う情報がニッチ(JR西日本のマスコットキャラクター)です。

情報のニーズは少ないのですが、それ以上に情報が流通してない。

ファンは少ないけど、そのファンはすごく「情報に飢えてる」

 

SNSやWebで情報を集め、分かった分を毎日書いてるうちに、

いつのまにか「自分発信の情報」が増えていった。

「ファンが必要とする情報」というのは、みんなで使うためのものだ。

1人でため込んでても意味が無い。

 

ブログ開始時に、他にイコちゃんを扱うブログは複数存在していました。

でも、定期更新じゃなかったし、みんな更新を止めてしまいました。

 

先輩方が頑張って続けてくれてれば、私がやる必要は無かった。

今でも思います。 

 

情報発信のモチベーション

何年も同じテーマでブログを続けてくると、飽きます。

読み手は入れ替わるけど、書き手は同じ。

同じような質問を何度も受けて、同じように答える。

 

では、ブログ運営のモチベーションはどこから湧いてくるのか?

思いつくのは二つ。

1:前向きな理由

私なら、イコちゃん情報ならすぐに取れますが、

調べるのに相当の時間がかかる人はいます。

こちらは何年も同じ作業をしてます。効率化されてるのは当たり前。

 

こういう苦労は誰か1人がすればよく、

他の人は「受け取った後」に専念すればいいと思います。

私は「調べる人」、他の方は「使う人」でいいんじゃないかな。

 

2:後ろ向きな理由

身近にいる人間に対しては、

同じ説明を何度も繰り返すのが面倒です。

コミュニケーションの一環で気軽に聞いてるのは分かりますが

何年もやり続てます。それなりの負担です。

 

「ここに書いたから読んでね」

というFAQとして、使ってます。